電子メールの移行の容易な乗り心地を作る™ - タイム·アフター·タイム!

Microsoft Outlookの無効なXMLを起動できません – 問題の調査

Microsoft Outlookの無効なXMLを起動できません – 問題の調査

私たちのすべては、見通しのXMLエラー状況に遭遇している必要があります. これは、Outlookのすべてのバージョンで起きている可能性があること、それ 2016, 2013 または 2010. そして、私たちすべては間違いなく予想外の作業の中断が最も楽しい瞬間であることを知って、すぐに解決する必要があります. あなたは現在、XMLのエラーを整理するための効率的な方法を探している場合, 私たちはあなたのために何かを持っています. この記事では、この問題を解決するためにあなたにいくつかのシンプルなソリューションを提供します.

含めて:

問題解決の途中で最初に行うべきことは、原因を理解することです. これは, しかしながら, この非常に持つことは容易ではありません “Microsoft OfficeのOutlookを起動することはできません。” 問題. 砂時計は、私たちのパソコンのモニターに表示されると、この不幸なウェブXMLエラーページにつながる可能性があり、多くの理由があります. やはり, おそらく答えは、ナビゲーションペインの設定にあり. これは、ナビゲーションペインの設定を維持し、ファイルが破損している場合にすることができます.

コンピュータ上の問題を検討する人々

そう, どのようにこの問題を解決します? どのように正確なXML解析エラーのために考えられる理由に入手できますか? この目的を達成するために, あなたは、舞台裏で何が起こっているかの文脈のビットと、より詳細な理解が必要です, 我々のマシンの脳内. そして、これは私たちが、この記事で説明しようとしているものです, ので、しばらくお待ち!

無効なXMLファイル通知の原因を検索します

マイクロソフトの説明によると、, この問題の実際の理由は、汚染されたナビゲーションペインの設定レコードです - profilename.xml, プロファイル名は、OutlookのIDの名前です. その大きさはより大きくないときに、ファイルが破損する可能性を指摘兆候の一つは、 0 KB. 誰も正確に知っています, なぜこの問題が発生しました, からのMicrosoft Outlookのまだすべてのエディション 2003 最新のOutlookへ 2019 このエラー解析XMLの問題によって影響を受ける可能性があります.

無効なXML, ビューをロードすることはできません

あなたは、まずこれらのいくつかのことをチェックすることで問題を解決を開始することもできます. 次のいずれかのフォルダにファイルのサイズを確認します:

いずれかのC:\アプリケーションデータマイクロソフト Outlookの DocumentsとSettings ユーザー名 (Windows XP上で)
またはC:\Users ユーザー名のAppData ローミングマイクロソフト見通し (Windows Vistaで & 7).

だとすると 0 KB, あなたは、問題の根本を発見しました.

それを解決するために、, 私たちのヒントに従ってください:

  • プレス勝利 + Rは、Runコマンドプロンプトに移動します;
  • 編集ボックスにOutlook.exeの/ resetnavpaneを入力, そして、入力し、Enterキーを押します;
  • 無効なXMLの問題が修正しまったかどうかを確認.

解決Outlookは、問題を開くことができません。

万一に備えて, 私たちの提案トリックはあなたのケースのための成功を証明していませんでした, プログラムのいくつかのより多くの設定と機能を確認してくださいあり:

  • ダブルチェックMicrosoft Outlookが互換モードで実行されていないように、;
  • これらは、効率的なプログラム機能を防ぐよう古いプロファイルまたは古いバージョンのいくつかを使用していないことを確認してください. 新しいOutlookプロファイルを作成する方がよいし、代わりにそれを起動しようとします;
  • あなたがインストールされ、複数のプログラムを再インストールしているかどうか、多くの場合、不適切な設置は、このエラーが発生する可能性が高い以上であるよりも、リコール.
効果的な見通しの問題に無効なXMLの解決

見通しのルールだけでなく、私たちのXMLエラーチェッカのアプローチに従うこと, あなたは、エラーの詳細を見つけるし、それらを修正することができるようになります. そう, 場合には問題が破損して、ナビゲーションウィンドウの設定ファイルであります, あなたは、この非常事態の解決策を知りたいこと. 次のようにそれがあります:

  • Vistaの, Windows 8 と 10 ユーザー, 最初のステップは、[スタート]ボタンをクリックし、検索フィールドに次のコマンドを入力することであろう: これら二つの単語の間にスペースを持つのOutlook.exe / resetnavpane;
  • ナビゲーションペインの設定をリセットするためにEnterキーを押すか、ファイルをクリックして進み、その後、オープン見通し;
  • トリックはあなたの問題を解決するかどうかを確認.

概して, XMLエラーコードはもうあなたの画面上に表示されていないことを確認するためにいくつかの方法があります. これらは、ファイルが破損しているかどうかをチェックし、持っています 0 KBのサイズ. ほかに, Outlookが動作しているモードをチェックするより早く問題を検討するのに役立ちます. このようなエラーが誰にでも起こることができることを考えます, アウト強調する必要はありません. あなたが最初にすべきことは、すべての可能な示された原因を確認することで、その後、単に本物を解決します.

その他のサポート技術情報


コンパクトOutlookデータファイル

Outlookデータファイルを圧縮する方法 & なぜこれが必要なのか

MS Outlookは、通信の処理に関して優れたアシスタントです。, メモをとる, と 続きを読む

PSTファイルのサイズ制限

Outlook PSTファイルのサイズ制限: 図と結果

MS Outlookは、電子メール通信を処理するための便利なソフトウェアです, 個人の追跡 続きを読む

Outlookフォルダの管理

Outlookでフォルダーを見つける方法

MS Outlookは電子メールを交換するための便利なソフトウェアです, それらを保管する, 記録を 続きを読む

最適なメールクライアントを見つける

Outlook差し込み添付ファイル

時々, 同じメールをたくさん送信する必要があるかもしれません. 受信者が見た場合 続きを読む

OSTをPSTに変換する

Outlookを使用してOSTをPSTに変換する方法

OSTを変換したい人のためのこのクイックTIP (オフラインストレージまたはオフライン 続きを読む

この記事はどのように役立ちました?

それを評価するために星をクリックして!

平均評価 3.3 / 5. 投票数: 4

ノー票これまでに! この投稿を評価する最初の人になります.

あなたはこの記事が有用であることが判明したよう...

ソーシャルメディア上で私たちに従ってください!

私たちは、この記事があなたのために有用ではなかったことを申し訳ありません!

私たちは、この記事を改善しましょう!

私たちは、この記事を改善する方法を教えてください?

 
注釈

コメントはまだありません.

 

Microsoft Outlookの無効なXMLを起動できません – 問題の調査

読む時間: 3 私に