電子メールの移行を容易に乗るを作ります - タイム·アフター·タイム!

OutlookにLiveメールの連絡先をインポートする方法?

If you already completed the Live Mail to Outlook emails conversion, you may want to import Live Mail contacts as well. In this article we will describe the main method of the Live Mail address book export and contacts conversion to Outlook PST file. First you should export Live Mail contacts to VCF files, it can be done from Windows Address Book if your Live Mail is broken and can not be launched or from the Live Mail itself.

Liveメールの連絡先をエクスポートするには、以下を実行します。:

  1. Liveメールを起動し、選択 コンタクト menu or press Ctrl+Shift+C shortcut
    Live Mail menu Contacts
  2. メインメニューで (Ctrlキー+ M) 選択 エクスポート > 名刺 (.VCF)
    Live Mail contact export to VCF
  3. 場所を選択 (空のディレクトリ) where exported Live Mail contact files should be saved
  4. クリック 保存 ボタン, あなたの連絡先を含めると、保存したい連絡先フィールドを選択します.

Now Address Book is saved into virtual contact files (.VCF) and you have everything necessary to import Live Mail contacts to Outlook.

OutlookにvCardの連絡先をインポートする方法?

TIP: してもいいです read this instruction 代わりに…

  1. ダウンロード, install and run vCard to Outlook conversion tool
  2. Specify the source directory where you .VCF files were saved (ステップを参照してください #3 上記)
    Select the source folder where your contacts files are stored
  3. プレス ストレージを探します ボタンをクリックし、検索を待つが行われます
    Wait for the end of contacts search
  4. メニューを使用して モード 選ぶ PSTに保存します Outlookプロファイルタイプがある場合 “オンライン”
    (オンラインOutlookプロファイル – サーバー側でデータを格納するIMAPまたはExchange Serverアカウント)
  5. プレス 保存PST ボタンとPSTファイル名を指定します
  6. Select the Outlook profile if prompted and the Outlook contacts folder to be used as target and continue the conversion
  7. 変換が完了しますときには、メニューのファイルを使用して、Microsoft Outlookの連絡先とPSTファイルを開くことが > オープン > オープンOutlookデータファイル… そして手動でインポート連絡先を整理すなわち. 連絡先グループを作成します, などの連絡先を移動します.

ご覧のとおり見通しへの変換Liveメールのアドレス帳は簡単です, but requires some manual steps at the beginning, however this guarantee that no one contact record will be lost or forgotten.

あなたも知りたいと思うことがあり: