電子メールの移行の容易な乗り心地を作る™ - タイム·アフター·タイム!

どのように再インストールOutlookへ: 複雑な事項についての簡単なステップ

どのように再インストールOutlookへ: 複雑な事項についての簡単なステップ

Microsoft Outlookが対応を送信するために使用される最も便利なクライアントの一つであります. それはさておき, それはカレンダーのための完璧なソリューションです, アドレス帳や連絡先リストを保存します, ミーティングをアレンジ, など. 時々, しかしながら, すべてのプログラムのような, 適切な機能を妨げるバグが表示される場合があります. それから, Microsoft Outlookを再インストールする価値があります.

この記事で:

あなたは、エラーのすべての時間を取得を開始した場合, 2つの可能性があります: 専門家の支援を依頼するか、自分自身でこれを行うには. あなたは、2番目のオプションを選択し、MS Outlookを再インストールしたい場合, これ以上探さない. 以下のステップ・バイ・ステップ・ガイドと, この複雑な手順は、もはやそれほど難しいことはないだろう.

多くの場合、表示されるOutlookのエラー

見通しエラー-01
見通しエラー-02
見通しエラー-03
見通しエラー-04
見通しエラー-05
見通しエラー-06
見通しエラー-07
見通しエラー-08

通常のユーザーのための再インストールのMicrosoft Outlookする方法のヒント

Outlookを再インストールすることを決定したユーザーが使用しているマイクロソフトスイートのバージョンに応じて進めるべき. こうして, あなたはまだ使用している場合 2007 スイート, 以下の手順に従っ:

注意: あなたは、Outlookまたは別のOfficeコンポーネントを再インストールできるようにするにはMS OfficeのインストールDVDまたはDVDイメージファイルを持っている必要があります.

  • クリック スタート > コントロールパネル;
  • クリック プログラムと機能;
  • あなたが見つかるまでスクロールダウン マイクロソフトオフィス 2007 項目, その上で右クリックして選択し 変化する;
    見通し - 削除するには使用できません選択
  • クリック 持続する > 見通し > オプションを見つけます 利用不可
    Outlookを削除します

Outlookを再インストールするには 2007 それが除去された後、, 右クリックして選択し 変化する > 持続する. マイクロソフトのソフトウェアでDVDを挿入する必要がある後 2007, クリック 見通し, 選択 ローカルのハードディスクにインストールされています, キーを押します 持続する.

トラブルシューティングにOutlookと再インストールそれを削除する方法

すべてのソフトウェアは、それを使用中に表示されるエラーが原因の不具合を引き起こす可能性が. プログラムのトラブルシューティングを行うために確認してください方法の一つは、それを再インストールすることです. Outlookを再インストールした後であれば 2010 または他のそれ以降のバージョン, 問題は消えません, その後、修復の機能が役に立たない可能性が高いです.

Outlookを削除します 2010

しかしながら, それはまだ試してみる価値あり. あなたは、Outlookを再インストールする必要がある場合 2010 Windowsのの 7, だけでなく、ソフトウェアの他のバージョン, 上記の手順はほとんど同じです. Outlookをアンインストールする前に、使用しているOfficeスイートからすべてのプログラムを終了し、再インストールすることを忘れないでください。. すべてのアプリケーションが閉じられた後、, 開いた [設定] (または コントロールパネル), その後の検索 検索とプログラムの削除. 後に, あなたは見つける必要があるかもしれません マイクロソフトオフィス パッケージまたは 見通し それは個別にインストールされている場合. それから, 三つのボタンの選択があります: 変更, 変化する, と 修復. 例えば, Windows上でOutlookを再インストールするには 10, クリック 変化する.

Outlookを再インストールします対修理 2013 またはその他のバージョン

とき、それはこのクライアントの機能が表示されることがあり、特定の問題のトラブルシューティングに来ます, オプションのカップルがあります. 確かに, 可能な方法の中で, 1月のプレス 修復 の代わりに 変化する 一連の動作で、上記. 一般に, 1 Outlookを再インストールすることもできます 2016 Windows上で 10 またはそれを修復. 破損または破損したファイルがある場合, これらの問題が修正されます.

クイックやオンラインのOutlookの修復

公式事務所のウェブサイトは、特別なアンインストール支援ツールをダウンロードし、PCにインストールすることをユーザーに推奨しています. 後に, 1は、MicrosoftのWebサイトに署名し、指示に従って進行しなければならないことがあり、Outlookを再インストールするためにそこを提供 2016 それはアンインストールされた後.

展望クイック修理

概して, Outlookをトラブルシューティング, 1 Outlookを再インストールします 365 または任意の他のバージョンが使用されています. 手順は非常に簡単です, しかしながら, 彼らは、破損したファイルのようなマイナーな問題は、このクライアントとのトラブルを引き起こした場合にのみ便利です. そうでなければ, 回避は、システムとソフトウェアを傷つけるように一つは、より良い専門的な支援を求める必要があります. 再インストールまたは修復する前のことを覚えておくことが重要です, すべての連絡先やアーカイブメールをエクスポートすることをお勧めします, 念のため.

その他のサポート技術情報


HTMLメールテンプレート

OutlookにHTMLを挿入する

OutlookはHTMLレンダリングで有名です. システムはコーディングに対して比較的敵対的です, 続きを読む

電子メール通知

Outlookの通知が機能しない: 一般的な理由と解決策

Microsoft Outlookは、個人およびビジネスの目的で広く使用されている電子メールクライアントの1つです。: 続きを読む

Outlookの電子メールの重複

Outlookでメールが重複している

メールシステムが誤動作した場合, ユーザーは重複によってイライラする可能性があります. これは、 続きを読む

32 ビットVS 64 ビットオフィス

32 ビット対 64 ビットオフィス

から 2019, Windowsユーザーはどちらかを選択する必要がありました 32 ビットvs 64 ビットオフィス. 続きを読む

見通し

MicrosoftOutlookのバージョン

今日, MS Outlookは、デジタル通信の最も一般的な環境の1つです。. その以来 続きを読む

この記事はどのように役立ちました?

それを評価するために星をクリックして!

平均評価 2.4 / 5. 投票数: 12

ノー票これまでに! この投稿を評価する最初の人になります.

あなたはこの記事が有用であることが判明したよう...

ソーシャルメディア上で私たちに従ってください!

私たちは、この記事があなたのために有用ではなかったことを申し訳ありません!

私たちは、この記事を改善しましょう!

私たちは、この記事を改善する方法を教えてください?

 
注釈

The O365 repair fails throwing the following error when attempting to open Outlook:

Cannot start Microsoft Outlook. Cannot open he Outlook window. The set of folders cannot be opened. An unexpected error has occurred.

 

どのように再インストールOutlookへ: 複雑な事項についての簡単なステップ

読む時間: 3 私に